あさ事務所のブログ

あさ事務所 動物(うさぎ)が仕事のパートナーです

夫の実家に帰省したときの学び

夫の実家に帰省した時

家族で集まって食事をします

私はその空間が好きです

 


f:id:lea2usagi:20200114202441j:image

初めて食べましたっ

メレンゲ卵のすき焼き

 

 

親子の話

仕事の話

近況報告から

懐かしい話まで

家族の歴史があるからこそ

話の中身が深いのだと思います

 

10年経った今も

夫の実家に行くのは

やっぱり緊張しますが

「家族」に憧れのある私にとって

大切な空間です

 

夫の家族を傍で見ているだけで

なんだか温かい気持ちになります

 

家族の横っちょに

ちょこんと

居させてもらえるだけでも

自分の居場所を感じます

 

そんな夫のご両親や

お義兄さん、お義姉さんの話を聞くと

すっと心に染み込んできます

素直に聞く事が出来ます

 

もちろん

話がとても興味深くて

人として尊敬出来る

そんな言動に

感激するからなのですが

 

素直に心の中に入れられるのは

信頼する夫の家族だから

なのかな…

と思います

 


f:id:lea2usagi:20200114202542j:image

朝ごはん

心に染みる美味しさでした

 

 

嫁である私に気遣って

立場を理解して

気持ちを察して

いつも温かく

接してくれる家族

 

おかげで私は

とても居心地がよく

感謝の気持ちで過ごせます

 

こんな風に

相手の気持ちを想いやって

動ける人間になりたい

そう思います

 

どうすれば

相手の気持ちに寄り添って

察して行動が出来るのか

夫の実家に帰ると

身をもって学ぶ事が出来ます

貴重な経験です

 

自分が育った家以外の

それぞれの家族のあり方

 

家族も一つの国のような

立派な社会だと思っています

 

家族といっても

違う人間同士…

他者との関わり方

お手本にしたい姿が

ここにあります

 

 

 

そんな貴重な帰省の期間中

うさぎの明桜(あさ)は

動物病院で

 

「おるすばんっ」
f:id:lea2usagi:20200114202723j:image

 

寂しい思いをさせてしまった分

明桜の気持ちを考えて

 

明桜の心を

満たしてあげたいと思います


f:id:lea2usagi:20200114202736j:image

 

 

あさ事務所の明桜くんは

我がまま(?)を言いません

欲求のアピールが

そんなに激しくないのです

 

ごはんが欲しい時も

ケージから出たい時も

ケージを齧ったり

足ダンするなど

大きな音を出す事はなく

 

ただ、ひたすら

こちらを見ている

 

ただ、ひたすら

うたっちしている

 

この小さなアピールが

逆にキュンとして

構いたくなります


f:id:lea2usagi:20200114202824j:image

 

人間の心を奪うコツを

知っているようです

 

彼は

営業の才能があるのでしょうか…

明桜くんに

あさ事務所の営業部長

ぜひ

お願いしたいところです