司法書士あさ事務所のブログ

あさ事務所 動物(うさぎ)が仕事のパートナーです

動植物園

事務所に愛しいメンバーが増えました
f:id:lea2usagi:20200521161746j:image

生き物好きとしては

動植物が増えるほど

嬉しさは比例します


f:id:lea2usagi:20200523150600j:image 

通常、司法書士事務所は

書籍と書類に囲まれるものですが

 

あさ事務所は

植物とうさぎさんに囲まれ

なんだか動植物園のようです

 

植物たちは

ほとんど手間がかからないのに 

絶えず癒しを提供してくれます

 

おかげで

私はうさぎさんのお世話に

集中出来ます

 

「おせわ?」

f:id:lea2usagi:20200603212621j:image

 あ、訂正します…

 

”うさぎのお世話”というよりも

”私の生きがい”です

 

明桜(あさ)の存在も

とてもありがたいです

 

最近、夏日が続くせいか

また毛が抜け始めました

 

「もぞもぞ…」
f:id:lea2usagi:20200603212754j:image

 

心配です

 

「むずむず」
f:id:lea2usagi:20200603212900j:image

独立した今は

時間の自由が利くので

万が一明桜が体調を崩しても

平日でも病院に連れて行きやすいのですが

 

病院のお世話にならないのが一番

今日も明桜の頭を撫でて気をそらせつつ

腰回りのモサモサっと浮き出た抜け毛を

ゆっくり、回収しました

 

今のところ元気いっぱいですが

先日ちょっとしたアクシデントが

 

私がケージに近づいた時に

明桜はテンションが妙に上がり

ケージの中でぴょんこら

出してあげようとした瞬間

 

トイレの上でぴょんこら飛び跳ね

バランスを崩し…

トイレの角に顔をぶつけてしまいました



その後

テンションががくっっと急降下
f:id:lea2usagi:20200603212931j:image

好きな野菜も食べず

 

静かに不穏なオーラを出していました

 

口の中ケガしたのかな…

トイレに顔ぶつけたもんだから

精神的に傷ついたのかな…

 

とにかく、食べないのは困ります

 

このまま食べなくなったら

病院かな…

なんて説明すればよいのだろう…

 

「はしゃいで便器に顔ぶつけました」

って言うのかな…

 

明桜のプライドを考えると避けたいところです

 

悶々としていたら

ふと何事もなく食べ始めました

 

安心しましたが

ぶつけた顔と心は

やっぱり痛かったのでしょうね

 

今回はちょっと

はしゃぎすぎちゃいましたね

たまらなく可愛いのですが

 

明桜くんは来月で

3歳(人間年齢30代)です

これからも、はしゃいでくれるのでしょうね

うさぎさんは人よりも

純真な心をなくさない生き物なのかもしれません

 

 

「トイレではしゃいではいけません」

とも言えないので

安全なトイレ環境を考えなければ…