あさ事務所のブログ

あさ事務所 動物(うさぎ)が仕事のパートナーです

うさラリーマンのスーツ遊び

昨日の朝の出来事です

 

 

 

ひょこっ
f:id:lea2usagi:20200218120049j:image

 

 

 

 

しゅるしゅるっっっ
f:id:lea2usagi:20200218120100j:image

 

 

 

 

 

ほりほりほり~!
f:id:lea2usagi:20200218120121j:image

 

 

 

くんくんくんっ
f:id:lea2usagi:20200218120135j:image

 

 

 

 

「いってきますっ!」
f:id:lea2usagi:20200218120148j:image

 

 

スーツを脱いで

いざ、出勤?

 

朝からやる気マンマンの

明桜(あさ)くんです

 

少しの時間でも

明桜の傍にいたくて

つい

明桜のサークルの中で

着替えてしまいました

 

明桜は

スーツの上着をすぐに発見!

興味津々、遊び始めました

 

「まぁ、いいかぁ♪」

と眺めていたら

 

乗って

くぐって

ホリホリして

ご満悦でした

 

高級スーツだとしたら

心で泣くところですが

幸い(?)

私の持っているものは

全てネットで買った

激安のセットスーツ

 

 

10年弱の間

たくさん着たので

生地がだいぶ疲れているのと

身体が若干成長してしまい

ちょっぴりキツい…

 

「スーツは動きにくいものだ!」

なんて

ごまかせなくなってきました…

 

独立を機会に

新たに買おうかなと思っています

 

さて

「あさ事務所」に少しづつ動きが

 

事務所の場所が決まりそうです

 

今週末

事務所賃貸の契約です

 

あれこれ買い揃えて

仕事環境を整えないと…

 

明桜にとって居心地が

よい事務所にするには

なるべく自宅と同じ雰囲気がいいのかな…

そうなると

自宅にある同じものを

もう一揃え

な、悩みます…

 

少ない開業費用は

明桜グッツ費用が

最優先になりようです

 

「あさ事務所」なので

当然といえば当然…かな…

 

私が欲しいのは

とりあえず

スーツ姿で明桜と遊ぶと

スーツが毛だらけ…

 

動物との暮らしに必要な

身だしなみとして

 

携帯コロコロが欲しいです

  

 

  

 

 

季節のイベントの大切さと動物たちの活躍の場

まずは

先週のイベント

バレンタインのお話です


f:id:lea2usagi:20200217174751j:image

こちらは

先日のバレンタインのケーキです

 

職場のおやつに美味しく頂きました

 

 

「毎年

バレンタインを考えるのは大変

きっと男性だって

ホワイトデーを考えるのは大変だろう」

女性陣の全員一致の意見で

 

バレンタインは

「男女仲良くケーキを食べる日」

となりました

 

そして

来月のホワイトデーも

「男女仲良くケーキを食べる日」

の予定です

 

職場の男女比率は偏っているし

誰が何を買いに行くか…

毎年決めるのが

少し大変…

 

かと言って

”何もやらない”

というのは寂しいので

 

季節のイベントは

皆で楽しめるように形を変えて

男女の仲良く

2月14日も

3月14日も

美味しい幸せを味わう

 

「よい案だ♪」

と胃袋が満足しています(笑)

 

来月も楽しみです

 

 

お次は

来月のイベントを

先取りしまして

ひな祭りです

f:id:lea2usagi:20200213185121j:image

先日仕事で訪問した

介護施設の七段飾りです

 

立派…

 

私は

こんな豪華な雛壇があるような

お家の育ちではなかったので

 

「ひな祭り」というと

雛あられとちらし寿司を

たらふく食べてよい

「食いだおれ祭り」

だと、胃袋が記憶しています

 

  

介護施設に行くと

手間暇かけて

その時期のイベントが

準備されています

館内は素敵な飾りで

温かな雰囲気です

職場よりも

家よりも

季節を感じる場所です

 

施設職員さんの

入居されている方々への

気持ちが伝わります

 

「ぬくぬくだね」
f:id:lea2usagi:20200217174824j:image

(明桜を見ているだけで

私は心がぬくぬくします)

 

毎日同じ環境では

日にちの感覚が

なくなりますものね

 

季節のイベントというのは

社会の発展や

商業的に作りあげられている

そんな部分も

もちろんあると思いますが

 

人間の心と身体が

健やかであるためにも

必要なのものなのだなぁ

と思うようになりました

 

 

認知症予防のためにも

適度な刺激

楽しみや生き甲斐を

感じてもらいたい

 

施設の中で

常に提供するのは

大変な事だと思います

 

 

「人間の心と身体が

健やかであるため」

そんな場面で

動物たちも必要とされています

 

高齢化社会の中で

これからもっと

求められていくのだと思います

 

 

介護施設で活躍する

わんちゃんねこちゃんに

度々出会います

 

もっと

彼らの活躍を讃えて

彼らにとっても

居心地のよい環境を

作っていきたいですね

 

そうすれば

人間と動物の関係は

お互いにとって

もっと

よい関係になっていくことと思います

 


f:id:lea2usagi:20200217174848j:image

明桜(あさ)も

春から開業する事務所で

動物と人間との暮らしに

役立てるように

どんな活躍をしていくのか

私は楽しみにしています

 


f:id:lea2usagi:20200217192217j:image

誰かの笑顔を引き出せるかも

誰かに癒しを提供できるかも

安心感を与えるかも

 

人間の心を開く力を

明桜は持っていると

信じています

 

うさぎさんは

繊細な身体なので

外出は出来ませんので…

ネットの社会や

事務所の中から

明桜の活躍の場を

広げていきたいな

と思っています

 

「えいっ!」
f:id:lea2usagi:20200217192201j:image

やる気満々の明桜くん

頼りにしてます!

バレンタイン〜うさぎの明桜(あさ)を独り占め作戦〜

今日はバレンタインですね

f:id:lea2usagi:20200214081601j:image

いつもなら

夫にプレゼントを渡して

外食をするのですが

※ご飯を作るのが億劫な私の強い思いが込められています

 

今日は夫は不在です

 

バレンタインに

予定なし

仕事が終わって

まっっっすぐ帰宅です

 

 

夫は不在なのですが

わが家には

愛しいうさぎの明桜くんが

お待ちかねです

 

今夜は明桜くんを

独り占めしようと

 

張り切って

口説いてみようと思います

 

作戦は

チョコレートではなく

 

シソとチンゲン菜

ブロッコリーと大根の葉っぱの

プレゼント
f:id:lea2usagi:20200214081659j:image

 

と、その前に

 

 

 

惚れ薬を♡
f:id:lea2usagi:20200214081626j:image

チョコレート色ですが

病院で頂いている

投薬中のお薬です

 

 

「もっともっとっ」
f:id:lea2usagi:20200214081642j:image

あっと言う間に

薬をなめてしまい

私に向かって立ち上がり

おかわりを要求しています

動きが早くてブレブレですみません

 

薬の効果は抜群です

本当に惚れ薬のようです

 

 

さて

お野菜のプレゼント

喜んでくれるかな…

 

「いただきまっすっ」
f:id:lea2usagi:20200214081715j:image

 

…どのお野菜から食べるかしら

と思っていたら

期待以上の(?)反応

お皿をガジガジしています

 

人間だったら

立派なボケ担当ですね

 

木製プレートのほうが

オシャレかしら

と思ったのですが

 

相手はうさぎさんでした…

当然

齧りますよね

 

飾りつけばかり気にして

頭が回りませんでした

 

 

「くんくんっ」
f:id:lea2usagi:20200214081749j:image

気を取り直して

 

主役のお野菜を選んでいます

喜んでくれるかな…

 

 

「ぱくっ」
f:id:lea2usagi:20200214082104j:image

明桜がお気に召したお野菜は

ブロッコリーでした

 

ただプレートに置いただけの

ブロッコリーです

 

明桜くん

ハート型にくりぬいた

シソとチンゲン菜

それからブロッコリーの茎

手間をかけた愛情野菜は

いかがでしょうか… 

 

ブロッコリーの次は

 

 

「おいしっ」
f:id:lea2usagi:20200214081806j:image

だ、大根の葉っぱ…

これも置いただけです

 

 

明桜くんは

いつもは大根の葉っぱよりも

シソのほうが好きなのですが…

 

 

「ぱくっ!」
f:id:lea2usagi:20200214081820j:image

 

やっとハート型の

ブロッコリーの茎に♡

 

ハートをくわえる姿が

可愛らしいです

 

 

「たべずらいなぁ…」
f:id:lea2usagi:20200214081833j:image

くわえたものの

 

水分たっぷりで

平べったいので

床にピタッと

くっついてしまいました

 

とても食べにくそう…

 

手を使わずに食べる

うさぎさんにとって

平べったい野菜は

口に運びにくいですよね

 

見た目重視のハート型野菜

改善しないといけませんね

 

来年はもう少し

食べやすいバレンタイン野菜を

考えてみようと思います

 

そもそも

生野菜をくり抜いたら

ビタミンなどの栄養素が

逃げてしまうかもしれませんね

 

新鮮野菜は

そのままが一番かもしれませんが

 

バレンタインくらいは

アラフォーの乙女心で作った

ハート型お野菜

寛大な心で

明桜くんに受け取ってもらいました

 

 

明桜の心を掴んだかは

わかりませんが

胃袋は掴んだ気がします

 

( 記事とは関係ないのですが、心を掴まれてしまい、ついつい載せてしまいました)

うさぎの明桜との倦怠期~何でだろう…何がいけないのかなぁ~

明桜は

わが家に来てばかりの時

数ヶ月の間は

膝の上で

野菜やペレットを

あげていました

 

小さい明桜は

ぴょこんと乗ってくれて

 

あの頃は

親密度が高く

幸せでした

※まるで新婚当時を思い出すかのようですが

 

あれから2年…

 

明桜は膝に乗る事は

あまりなくなり

 

甘えるというよりも

というよりも

 

「あそんで!」

「かまって!」

「ごはん!」

要望はわかりやすく

しっかり要求

 

喜ばしいことなのですが

なんだか…

 

明桜から見て

「下」の者のようです

うさぎも順位付けをするそうなのですが

 

下でも底でも

明桜が幸せなら

いいやぁ〜

と、思っていたのですが

 

 

最近

寂しく感じることが

 

明桜は

夫には

「すきすき〜♡」

と甘えている様子

手をペロペロ

恋人を追いかけるように

ついて行くのです…

 

私の手は

無反応…

 

追いかけてくる事はありますが

「遊ぼうよっ!」

という感じで

夫に対する「追っかけ」とは

だいぶ違います

 

明桜は

私のことを

必要と感じてくれていいて

安心出来る存在

と思われているのは

わかります

 

けど

「好き」っていうより

「必要」という感じ…

さみし~

 

自立した大人のうさぎに

なってしまったようです

喜ばしいこと…

 

でも

「もっと構って欲しい」

と私のほうが

思うようになってしまいました

 

どうしたらよいかなぁ

なんて

ちょっぴり悩み

 

格下に見られているのなら

よくネットで見かける

うさぎの頭にアゴを乗せて

「私のが上なのよ!」

と、やればよいのか…

 

でも

食物連鎖の中で

弱い対場のうさぎさん

わが家(仲間)の中でも

わざわざ

明桜が一番下の立場になる

 

明桜にとって

ストレスになるのではないか

と思ったり

※人間社会でも

立場が下だと

気遣いが多かったり

居心地が悪かったり

しますよね…

上の人間次第ですが

 

私は

明桜との幸せな共同生活を送るために

私が明桜に合わせたい

と思っています

 

なので

私が一番下でも

明桜と出会った頃の

新婚ホヤホヤ気分を

取り戻したいです

 

そう思うと

最近

 

 

私は

明桜に野菜やペレットをあげる時

手であげてないし


f:id:lea2usagi:20200213175630j:image

傍を離れて

家事をしてしまったり

TVを見てたり 

 

さらに

夜ごはんは

夫にあげてもらう事が

多くなっていました

 

明桜が膝に乗れるような

時間を設けていませんでした


f:id:lea2usagi:20200213175648j:image

 

出会ったばかりの

あの頃

私は明桜と

コミュニケーションを取るために

一生懸命でした

 

  

明桜が

私を下に見たのではなく

私が明桜の事を

普段の生活の中での

優先順位を下げていた…

 

「ぼくのこと見てる?」
f:id:lea2usagi:20200213175735j:image

 

自分の行いに気付いて

ショックです

 

大切にしている「つもり」

だったなぁ…

明桜がいることが

当たり前で

明桜に甘えてしまいました

 

「まってるよぉ」
f:id:lea2usagi:20200203133708j:image

 

今夜は

明桜の

ごはん姿

遊ぶ姿

寝る姿

 

何かしながら

片手間に見たりしないで

 

100%

明桜をみてあげたいと思います

 


f:id:lea2usagi:20200213180607j:image

 

「明桜くん、ごめんね」

 

ちゃんと明桜に謝らなくちゃ…

 

 


f:id:lea2usagi:20200213180623j:image
似ていないですが明桜です

もっとそばにいて

明桜をもっと大切にできたら

絵心もレベルアップするのかしら… 

咲かないと言われていた「ミニこちょうらん」

1年と少し前

はてなブログを始めたころ

家の中にも

私自身にも

 

「花が…ない。」

 

そう思ってお花屋さん

に立ち寄った時に見つけた

ミニこちょうらん

 

可愛かったのと

 

先代のうさぎの「もも」に

お供えをしたかったので

買いました

 

「来年もお花を咲かせるには

どのように育てたらよいですか?」

 

素人の私は

アドバイスを求めたのですが

店員さんは困り顔で

苦笑いをしながら

「これはたぶん

もう咲かないと思いますよ」

と。

 

セール品で

お手頃値段だったし

小さくて弱そうだからかなぁ…

 

なんだか切ない

ちょっとしょんぼり…

 

でしたが…

 

 

「じゃんっ!」
f:id:lea2usagi:20200211132843j:image

 

咲いてくれました!!

小さいですが

つぼみは3つだけですが

 

すごく嬉しいです

 

※ちなみに

一緒に写っている

木製うさぎは

スマホスタンドです

ブコメで質問して下さった

suzumeさん!ありがとうございます

 

 

開業前に

花が咲いてくれて

勇気をもらいました

 

頑張るための栄養ドリンク
f:id:lea2usagi:20200211132929j:image

養命酒の黒酢

先日のセミナーで

サンプルをもらったのですが

美味しかったです

 

 

黒酢とリンゴ酢の効いたフルーティーな美味しさでした

高麗人参は…効能はあるのかな

味を知らないのですが、漢方の臭み苦みはしないです

 

 

 

 

今年の誕生日から

介護保険に加入する事になる

アラフォーです

 

1人で開業するには

健康維持は

より一層

重要ですね

 

こちらの手帳は

毎年買う

仕事用の手帳なのですが

中身はとても便利なのですが

表紙が恥ずかしい感じなのです

 

サイズが少し変わっていて

市販の手帳カバーでは

ピッタリサイズが

なかなか見つからなかったのですが

 

郵便局で売っていた

通帳ケースが

サイズが丁度よくて

値段も安くて(重要)

気に入っています

 

 

先程のこちょうらんも

お手頃値段で

十分に

癒してくれています

 

素人の私の育て方で

また咲いてくれて

ありがたいです

 

 

これといって

特別な事をしていたわけでもなく

栄養をあげたわけでもなく…

 

うさぎの明桜と

同じ温度・湿度管理

それがよかったのでしょうか

 

 

「ぬくぬくっ」
f:id:lea2usagi:20200211132901j:image

夏は涼しく

冬は暖かく

 

温度と湿度は適温を保つ

 

明桜はそれでも

度々体調を崩すので

気が抜けません(笑)

 

「まったり~」
f:id:lea2usagi:20200211132911j:image

 

ちょうど

明桜の足の裏側が

見えているので

うさぎの足の裏話を少し…

 

うさぎさんは

肉球なしで

足の甲よりも

モフモフです

 

 

明桜の足の裏は

左右模様が違うだけでなく

毛の流れ(毛グセ??)も

左右で違います

 

不思議です

足の使い方のクセでしょうか

利き足はあるのだと思うのですが

そのせいなのでしょうか

 

うさぎさんと暮らす皆さま

お家ののうささんの毛グセ(笑)

どんなでしょうか?

 

犬さん猫さんは

トリミングで

肉球まわりの毛も

綺麗にカットすると思いますが

うさぎさんもするのでしょうか…

 

明桜は

トリミング未経験です

今後も…

ないかもしれません

 

後ろ足の裏側は

見せるのはOKのようですが

お触りは厳禁なのです…

 

触って欲しいところと

触らないで欲しいところ

主張がはっきりしている

明桜くんです

 

 

「こちょうらん」で始まり

「うさぎの足の裏」で終わる

脈絡のないブログ

 

読んでいただき

ありがとうございました

 

↓うさぎ用バリカンってあるのですね…

知らなかったです

(※ちなみに、夫専用のバリカンは持っていて、不器用な私が刈ります)

 

税理士さんのセミナーに参加

先日

税理士さん主催のセミナーに参加しました

 

開業前にいろんな方々に

会える機会を頂けるのは

ありがたいです

 

せっかくチャンスを頂くものの

私自身が

アグレッシブな性格ではないので

こっそり参加してきました

 

 


f:id:lea2usagi:20200206165915j:image

主人から貰った名刺入れ

独立開業した時に

使おうと思ってから

だいぶ長い間

押し入れに眠っていました

やっと春が来ました…

 

 

 


f:id:lea2usagi:20200206165928j:image

セミナーの内容は

ドラッカーマネジメントでした

経営学のお話

 

私に足りていない…どころか

ほぼない。

と思うくらい不安な分野です

 

 

開業するからには

規模は小さくても

安定したサービスを届けたいです

 

「あさ事務所」

という名前に決めたのは

私の性格を考えると

正解だったと思っています

 

事務所名が

自分の苗字や名前ではなく

自分よりも大切な存在の名前ほうが

より一層

 

事務所自体を大切に思えて

仕事を評価してもらった時

成功した時

私はきっと嬉しいと感じます

 

おかしな感情かもしれませんが

「あさの事務所が褒めてもらったよ」

「よかったね」

明桜に報告したくなります

 

親心に似た感情

なのかもしれませんね

 

 

ここ最近

「あさ事務所」開業にむけて

セミナーに行ったり

人と待ち合わせをすることが

度々ありました

 

私はいつも約束の時間より

だいぶ早めに着くようにしているので

時間調整に

その街をぶらつくのですが…

 

 

「か、かわいい…」

 

 


f:id:lea2usagi:20200206165949j:image

出掛ける度に

うさぎグッツを見つけてしまい

衝動買い…

 

 

経営の父ドラッカーさん

 

私は経営する側ではなく

経営者にとって

単純でイイお客さんのようです

 

 

「しんぱい…」
f:id:lea2usagi:20200206170010j:image

 

あさ事務所が

世の中に必要とされるように

セミナーで学ぶだけではなく

自分で考えて

適切に行動しないと(←✖衝動買い)

いけませんね…

 

 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

  • 作者:岩崎 夏海
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2012/09/14
  • メディア: Kindle版
 

 

動物と暮らす日々のゴミ出しエチケット

可愛い動物たちと暮らす

幸せな日々

 

そんな毎日が続くように

他人への配慮は

重要ですね

 

うさぎさんは

近隣の方やなどに

直接会う機会はないのですが

 

だからこそ

気がつかないところで

迷惑をかけてしまわないようにと

心がけたいと思っています

 

私が出来ることはちっさいものですが

人間とうさぎが一緒に暮らす環境作り

小さいながらも

考えていきたいです

 

なんだか

大きい事を言ってしまいましたが

やってることは

地味です

 

今回は

我が家(うさぎの明桜(あさ))の

お掃除の際の

ゴミの出し方のお話です

  

 

 

明桜のサークル内は

もふもふの毛が

絡まった混チモシーが

あちこち散らかっています

 

 

毛だらけのチモシーを食べて

うっ滞をこじらせては

悲しすぎる…

 

こまめにお掃除を

心がけております

 

身体の小さなウサギ(成人男性)

毎日出すゴミはそれなりにあります

トイレのお掃除

ケージのお掃除

サークルのお掃除

 

チモシーは軽いですが

とにかくかさ張る…

さらに

チモシー細くて固いので

潰そうとすると

ゴミ袋を貫通してしまいます

 

 

 

話がそれますが

チモシーは他にもちょっぴり厄介

靴下やセーターに絡まると

細かいチモシーはイタズラをします

チクチク…チクチク…

地味に痛い

 

 

トイレのゴミや

毛だらけの中身が

ゴミ袋から見えてしまうのは

近隣の方や清掃業の方にとって

気持ちの良いものではないと思います

私の場合は

新聞紙などに包んで

見えないようにして捨てています

 

そんな毎日の掃除に

最近使っているのが

紙袋と新聞紙

 

(おすすめの袋)

新聞屋さんがくれる

古紙回収の紙袋

大きくてとっても便利です

たくさん貰えるわけではないのが難点…

 

ゴミ袋に入れる前に使うと

丸められるし

潰せるし

コンパクトになって

便利です

 

と言っても

紙袋って

贈答用のお菓子を頂いた時や

デパートや高級なスーパーで

お買い物した時に

貰うのですが…

あと、家電量販店でしょうか…

 

我が家はそんな素敵な機会は

残念ながら少ないので

 

ちょうどよいサイズの紙袋が

不足しています

 

 

そうなると

今日は

空のチモシー袋に

活躍してもらいました

 

チモシーが入っていただけに

とっても丈夫です

 

 

「あっチモシーだっ」
f:id:lea2usagi:20200203210609j:image

 

明桜(あさ)くん

ごめんね

中身は毛だらけチモシーと

 

家の埃です…

ほこりです…

ホコリだらけです…

 

 

「いいにおいするっ」
f:id:lea2usagi:20200203210623j:image

 

中身が気になる明桜くんは

掃除をしている

私の周りをウロウロ

 

チモシーゴミ袋を

ひっくり返そうとするので

明桜から袋を遠ざけるのですが

 

すぐ追いかけてきて

お目目がキラキラ…

 

彼が楽しいのならいいやと

諦めて

見守ることにしました

 

また片付ければよいし

彼の自由気ままな姿を

見るのは心が和みます

 

 

 

「もうちょいっ」
f:id:lea2usagi:20200203210636j:image

ゆっくりゆっくり

背伸びして

チモシー袋と背比べ

 

しかしチモシー袋のほうが

ちょっぴり長身だった様子

 

 

 

 

作戦変更したようです

 

 

「えいっ」
f:id:lea2usagi:20200203210652j:image

 

 

上に乗っかる作戦のようです

しかしながら

袋の中身までは到着できず

 

諦めてしまいました

 

 

明桜に

ゴミ散らかしの才能は

なかったようです

 

カラスさんは

本当にお利口な生き物だと

感心します

工夫をしないと

食べ物にありつけない

厳しい環境に生きているのですね

 

明桜は

眼力だけで

私を動かせます

それもそれで

すごい能力ですね

 

惚れた弱みでしょうか…

 

動物たちとの暮らしの中でのゴミ問題

もっともっと

動物と一緒に暮らしていない方々からも

温かい目で見てもらえるように…

 

 

みなさまのよいアイディアも

伺いたいです

動物と暮らすっていいな

と思われるような

クリーンな環境作りをしたいですね

 

 

 

 

最後に…

 

掃除の後

すぐにチモシーに飛び込み

そして

ゴロン寝する明桜です
f:id:lea2usagi:20200209134333j:image

 

 

こちらも眠くなりそうです

 

 

友人が動物と暮らし始めて幸せそうです!!

友人と動物との出逢い

 

私も嬉しくなったお話です

 

先月、友人が

運命的な出会いをしたのが

チンチラ!!

 

「ちんちらって?!」
f:id:lea2usagi:20200131115119j:image

明桜(あさ)くん…

私も正直

あまりよく知らないのです

(チンチラさんごめんなさい)

 

チンチラって…

ハムスターより大きくて

ネズミに似ていて

手のひらサイズで

ふわふわな丸い生き物

…かな?

そんなイメージでした

 

 

友人曰く

 

 "すごい可愛いんのっ

ぴょんぴょん跳ねてね

素早いの

「ぴー!!」とかって鳴いて

(いろんな鳴き方するそうです)

チモシー両手に持って食べるし

(柔らかい部分を食べたいらしく

チモシーの束を

両手でガサガサ物色するそうです)

両手でケージを掴んで

ガチャガチャ

「出せぇ〜!」ってする"

 のだそうです(笑)

 

真否はともあれ

可愛い我が子を

輝く目で話していた

その友達の姿が可愛かったので

そのままお伝えしました

  

 

チンチラさん、こんなに可愛いのですね↓ ふわっとチンチラ

 

 大きな子だと30㎝くらいにも

平均寿命は

10~15年と言われていて

長生きする子は20年!?

 

ネザー(うさぎさん)よりも

大きい…

そして長生き!

いいなぁ…

 

嬉しそうに話す友人の

キラキラ幸せオーラ…

 

動物を愛する人が

また一人増えたことが

とても嬉しかったです

 

さらに嬉しいことに

 

我が家の押し入れに眠っている

使わないウサギグッツを

譲る事が出来ました

 

★譲ったウサギグッツ4点★

☆三角型トイレ

 先代ウサギのももは

上手に使っていたのですが

明桜は

真ん中の直角に頭を向けるので

お尻が

外にはみ出してしまい…

 

ケージのスノコはウ○チ祭り

派手に散らかっていました

 

  

「だってお尻でちゃうんだもん…」
f:id:lea2usagi:20200203134202j:image

そうですね

明桜はお利口さんです

トイレが小さいのが悪かったのです

 

明桜自身は

きちんと出来ているつもりなので

彼を褒めて

励ましたものの

掃除が大変なので

大きな長方形トイレに変えました 

ラビットフィットパン・L

ラビットフィットパン・L

  • メディア: その他
 

   

 

☆給水ボトル

 明桜に合うものを探すため

数種類買ったものですが

合わなかったボトルは

もったいなくて捨てられず

しまい込んでいました

 

眠っていた給水ボトルが

日の目を見る日が来て

よかったです

 

☆トイレ砂 

先代ウサギの”もも”のために

大量買いしたものです

(現在、明桜はトイレシートです)

かなり場所を取っていたので

貰ってもらえて助かりました

 

☆木製ステップ台

 こちらです↓ 

SANKO 木製チンチラステージ

SANKO 木製チンチラステージ

  • メディア: ホーム&キッチン
 

こちらも先代ウサギの

”もも”グッツなのですが

獣医さんからのアドバイスで

上下運動は

おばあちゃんの”もも”には

危ないので取外していました

 

※チンチラさんは

上下運動が必要なのか

わからないので

専門家に相談してから

使えるようなら…

との前提で譲りました

 

 

使ってもらえそうなものが

いくつかあって

よかったです(*^^*)

 

チンンチラさんと

うさぎさんは

食事も環境も

共通することが多いのですね

 

 

そんなチンチラさんですが

最近、お鼻と口辺りの毛が

抜けてしまったそうで

通院中との事

 

まだ生後2か月程度の

幼い子なので

環境の変化や細菌などにも

弱いのかもしれません

 

明桜は剥げたり

皮膚の病気に

なった事はなく

ありがたいです

 

「えっへんっもさもさっ!」
f:id:lea2usagi:20200131115146j:image

その毛深さが

胃腸を悩ませているのですが…

 

早く元気になりますように

今日もお薬を…

 

 

「!!」
f:id:lea2usagi:20200203134121j:image

お薬がなぜか大好きな彼。

どうやらお薬に気づいたようです

 

明桜は

チンチラさんほど

手先が器用ではないようで

 

「まってましたぁ!!」
f:id:lea2usagi:20200203134137j:image

サークルを掴めず

スカスカ腕が抜けて

鼻がサークルにハマります

 

 

…かわいい。

 

「ぼくのだからねっ」
f:id:lea2usagi:20200203134341j:image

今日も薬を舐め舐め

(お皿に薬を垂らすだけで

キレイに舐めるので楽チンです)

 

空のお皿を

しばらく舐めて

ひっくり返して

投げて…

 

そんな事しても

薬は湧いて出て来ないのに

お皿に執着していました

  

薬要らないくらい元気じゃん…

 

突っ込みたくなるくらい

薬ハイです(笑)

 

 

「動物病院に行こう!」と、判断するのはどんな時?*うさぎのうっ滞は難しいです*

大切な動物が

体調が悪そうな時

皆さまはどのように

動物病院に連れていく

判断をしていますか?

 

少し体調が悪そう…

いつもと様子が違う…?

あれっ気のせいか?!

 

なんて

判断に迷う事ありませんか?

 

 

私はいつも迷ってしまいます

(未熟者めっ)

 

うさぎの明桜(あさ)は

先週末、体調が悪そうでした

ですが

すぐに食べるようなったので

様子を見ていました

 

その素人判断は

間違いだったのかなぁ…

と反省しています(;_;)

 

昨日もまた

食欲が落ちてしまい

かかりつけの病院に

診てもらいました

 


撫でるたびに毛が抜けて

ふわふわ毛が

手にまとわりついています
f:id:lea2usagi:20200202083115j:image

毎日毛を飲み込んでいては

胃腸も疲れるのでしょうね…

ウ○チとして

出しきれなくても

納得です

 

病院で診てもらったところ

血液検査の値は悪くて…

きっと明桜は

辛かったのだと思います

 

信頼できる

かかりつけの動物病院

 

先生はお忙しくて

ご自身の体調も辛いはずなのに

「遠慮せずに、すぐに連絡して」

と言ってくれます

ありがたいです

 

ちょっと具合悪そうだったけど

すぐに食べるようになったし

もう少し様子を見てみようかな…

 

そうやって

素人判断してしまうのは

明桜のためにならないのに

 

このまま元気になってくれたら

ありがたいなぁ

なんて思ってしまい

間違った判断だなぁと反省します

 

様子がおかしかったら

まず専門家に相談して

判断を仰げばよいのに

私が判断しちゃいけませんね

 

 

病院でもらったお薬を

明桜は

とっても美味しそうに舐めて

ケロっとした表情

 

ホッとします

 

元気でいてくれて

傍にいてくれることの

幸せを感じます

 

「おかわりっ!」
f:id:lea2usagi:20200202083129j:image

 

いつもよりカメラ目線

 

病院から帰ってから

なんだか

やけに目が合うのです

 

明桜を見ると

 

じ〜っ!!

と見てくるのです

 

声をかけても

わざと無視の日もあるのに

なんでじゃろう…

 

 

 

お薬を舐めたご褒美に

好きな春菊を

 

「おいしいねっ」
f:id:lea2usagi:20200202083138j:image

また、カメラ目線…

嬉しいけど

 

人間も

美味しいと思って

食事を楽しめるって

幸せなことですね


f:id:lea2usagi:20200202083207j:image

シュルシュル口の中に入って

あっと言う間に

お腹の中

 

このあとも

明桜は私を

ちょこちょこ見ていました

 

でもなんか

冷蔵庫に近いた時が

一番

熱い目線です

 

明桜は薬が大好きです…

 

病院行く

薬もらえる

冷蔵庫に入ってる

私がいつもあげている

 

ナルホドですね…

私へ愛を込めて目線を送っていたのでは

ないのですネ

薬にハマっているのですネ

 

 

病院=美味しい薬

と、学習している事に関心です

 

 

薬を飲んでくれるのは

ありがたいけど

早く元気になってほしいです

 

 

先週、知人から

明桜へのプレゼントをもらいましたf:id:lea2usagi:20200202083222j:image

 

遊んでいる姿を動画に撮って

感謝の報告をしたかったのですが

少しの間、おあずけです

 

明桜くん

元気になったら

いっぱい遊ぼうね

 

 

わらっこ倶楽部 リンリンボール
 

 

 

 

 

うさぎの気持ちをブログで伝える方法

動物を話題とした

ブログをみるのが好きです

 

自然界にいる動物たちの事

 

一緒に暮らしている

可愛い我が子の事

 

 

動物への愛情を感じて

幸せな気持ちになります

 

こちらのあさ事務所ブログも

あさが明桜(あさ)主役です

 

ブログを始める時に悩んだことがあります

今でもですが

 

「明桜の気持ちを

どのように伝えるか?」

 

今現在は

明桜の写真の上に

「〇×△☆☆」

と、発言コメントを入れています

 

 

 

明桜はこんな気持ちかな…

とか

もしこんな事が起きたら

明桜はなんて言うかな…

なんて

私の気持ちが混ざったような発言を

勝手にしています

 

 

 

最初は

私(人間)が明桜(うさぎ)の様子を

観察しているような書き方にしようか悩みました

 

うさぎ発言を「」で書き込む事が

少し恥ずかしい気持ちもありましたし…

また

私の独断&偏見になってしまい

読んでる方は違和感を感じるのではないか…

とも思いました

 

ですが、「」で発言を入れる事にしたのは

大切な理由が二つあります

 

 

一つ目は

「うさぎと暮らしているよ」

と話すと、

ときどき

「うさぎって表情ないよね」

「何考えているかわからない」

「意思表示するの?」

「なつくの?」

「何がかわいいの?」←ひどいっ!

と言われます

 

 

「そんなことないのにっ」
f:id:lea2usagi:20200131113856j:image

 

うさぎは感情表現豊かで

意思表示もしっかりしている

その魅力は

明桜が話しているようなブログのほうが

伝わるのではないかなと思ったのです

 

話せなくても

魅力たっぷりなのですから

 

もしも話せたら

おしゃべりの止まらない

営業マンかもしれませんね

 

 

「よろしくおねがいしますっ」

f:id:lea2usagi:20200131113244j:image

 

 

犬も猫も鳥も

ハムスターもウサギも

みんな感情があって

人間よりもまっすぐな

心がある

 

 

うさぎさんのような草食動物は

弱さゆえに

体調不良を隠す事がありますが

それは生きるための術

むしろ生き抜くための

強い意志があるから

 

 

また、動物それぞれで

その子の性格もありますね

 

昔、我が家にいた2匹の猫は

対照的でした

 

1匹は

体調が悪い時

傍に来てすがるような声で鳴き

甘えたい時は

膝にのり

不満な時は

ニャゴニャゴ騒ぐ子でした

 

もう1匹は

体調が悪い時

部屋の隅に隠れてしまい

甘えたい時は

部屋の隅から

じっと見つめてきて

不満な時は

ふて腐れた顔して

完全無視攻撃の子でした

 

どちらも愛おしい程

感情豊かな子

 

 

人間と一緒ですね

 

どこまで相手に寄り添って

気持ちを分かり合えるか

 

人間も動物も

方法は同じだと思います

 

 

 

二つ目は

明桜は何を思っているのだろう?

何を望んでいるのだろう?

 

写真に写る明桜を見て

私が思いついた言葉は

本当は誰の気持ちなのか…

と、考え直す事が出来ます

 

 

例えば

荒っぽい言葉を思いついた時

その荒い感情は

本当は明桜の気持ちではなく

私自信が

荒い感情になっている事に

気付く事ができます

 

 

改めて明桜の本当の気持ちを

考えるよい機会になります

 

私が明桜に対して

感じた事や思っている事と

明桜の本当の気持ちに

ズレや思い違いはないか

 

 

 

ナデナデを嫌がったのは

機嫌が悪いのかと思ったけど

実は体調が悪いのかな…

 

さっきのツンツンは

私が邪魔なのかと思ったけど

留守番していて寂しかったのかな

構って欲しかったのかも…

 

 

「つまんなかったよっ」
f:id:lea2usagi:20200131113311j:image

走って傍に来たのは

なぜだろう…

 

その時の前後の事実や

明桜の様子を

思い出して

 

撮った写真の表情をみて

考え直す事ができます

 

私にとってこのブログは

明桜との信頼関係を築くための

大切なコミュニケーションツールになっています

 

 

 

 

 

「オニさんっこちら~」

f:id:lea2usagi:20200131113324j:image

 

明桜は私を見ると

遊びの誘いをするかのように

ぴょんこらぴょんこら

少し逃げては振り返り

追いかけてくるのを待っています

追いかけると

またちょっと逃げて振り返る

 

 

「みてみてっ!」
f:id:lea2usagi:20200131113337j:image

おもちゃで遊んでいる時に

拍手をしながら

いっぱい褒めると

ノリノリで遊び続けます

 

 

 

明桜にとって

1番の理解者だと

思ってもらえるように

 

明桜に

寄り添えるように

 

今夜も

追いかけっこと

積み木崩しを

楽しみたいと思います

 

 

開業準備はどこへやら

お仕事ブログなのか怪しいものですが…

 

事務所員(1人と1匹)の

レクリエーションも

大切なコミュニケーションですよね