司法書士あさ事務所のブログ

あさ事務所 動物(うさぎ)が仕事のパートナーです

おねだりウサギ

最近、うさぎの明桜(あさ)は

牧草のウィートヘイが

ブームのようです

 

「グイグイっ」
f:id:lea2usagi:20201010090805j:image

"おねだり"作戦が

可愛いのです


「ねぇねぇ」
f:id:lea2usagi:20201010091228j:image

私の周りをぐるぐる回ったり

うたっちで存在をアピールしたり


「ねぇってば~」
f:id:lea2usagi:20201010091641j:image

膝に手を置かれて

まっすぐに見つめられると

敵いません

 

明桜の思うがままです

牧草を喜んで食べてくれるのは

ありがたい事ですので

私にとっても

嬉しい"おねだり"です

 

「やったっ」
f:id:lea2usagi:20201010090952j:image

食欲旺盛

美味しそうに食べる姿は

見ている私も

心が満たされます

 

「もぐもぐっ」
f:id:lea2usagi:20201010091014j:image

前肢を乗せたままで食べています

次の牧草を狙いつつ

真剣な顔でモグモグしています

 

明桜の頭の中は

牧草を味わうことでいっぱいの様子

 

明桜のDNAには

"いつでも全力で食べるべし"

とでも刻まれているのでしょうか

 

急いで食べていても

一番美味しいものを

しっかり厳選しています


「これ、いやっ」
f:id:lea2usagi:20201010091115j:image
枯れた牧草や

柔らかめの牧草は

食べません

 

明桜は

青みがかった固めの牧草が

お好みのようです

 

食べる姿を

いつも見ているおかげで

明桜が好きそうな牧草が

わかるようになりました

 

我が子にとって

心地よい暮らしや嗜好

好きな事や上手な事

一つ一つ知るたびに

愛しさが増します

この知識は

大切な財産です

 

"明桜はおねだりが上手"

 

こんな特技があるのも

また、愛しい

f:id:lea2usagi:20201010091051j:image

うさぎさんの"おねだり"なんて

人間の欲望に比べたら

本当にささやかなものです

 

なんでも聞いてあげたい

と思ってしまいます

 

明桜がうさぎさんではなく

人間だったら

身を滅ぼすまで

尽くしてしまいそうです…

 

うさぎさんでよかったのかも

しれません

健康診断

健康で気になるところは

人それぞれかと思います

 

私は成人してから

健康診断の度に

おなじ項目でダメ出しがあるのですが

今のところ元気です

貧血ぎみだとか

白血球が少ないとか

心雑音があるとか

血圧が低い(又は測定不能)とか…

 

再検査で問題なしとの

結果になるのですが

時間も費用もかかるので

困ります

 

そんな私ですが

最近一番気になる事は

 

骨。

 

私は数年前に骨折した時

とても不自由で

身体のバランスも崩れてしまい

痛みも長く続いたので

懲り懲りです

  

指輪のサイズも恥ずかしくて言えない

骨太の私でも骨折するのですね

太さより質なのでしょうか…

 

日常生活と食生活を

改めるきっかけにしたくて

骨密度の測定をしました

 

検査のために

順番待ちしている時に

こんなお告げを見つけましたf:id:lea2usagi:20200924105008j:image

身体の健康診断のはずだったのですが

「心も磨きなさい」と

説かれた気がします

 

ありがたい”ススメ”を

実行するためには

勇気が足りません

…「私は美しいと思ふべし」…?

念じる事が大事なのでしょうが

催眠術でもかけてくれないと…

べっぴんになるって難しいのですね

 

骨の話に戻りまして…

うさぎさんの骨は

人間と比較にならない程繊細です

私ですら骨折したのですから

華奢なうさぎさんは

強風でも折れるんじゃないか

と思ってしまうほどです

 

骨折には最大に注意して

生活すべき生き物

のはずなのですが…

当事者の明桜(あさ)は

自身の華奢な身体を

わかっていないご様子

 

猛ダッシュ&ハイジャンプ

活発な若い男の子うさぎさんです

 

心配なのが

はしゃいで跳び跳ねていると

勢い余って

ケージやサークルに突進しまいます

 

「バンっ!」とか「ダンっ!」

とか「ガチャん!」とか…

まるで小さな怪獣です

 

「嬉しい!楽しい!!」

を身体で表現してくれる姿は可愛いくて

ずっと見ていたいくらいです

とても嬉しいのですが

ポキッと折れてしまわないかと

ヒヤヒヤもしています

 

先代のもも(女の子うさぎさん)は

大人しくて

アピールも控えめだったので

それがまた可愛いかったです

明桜のアクティブさには驚きます

 

うさぎさんそれぞれの

豊かな個性に魅力を感じます

 

明桜のテンションが

高くなってくると

少し心配になってしまい

クールダウンしてもらうために

ナデナデしています

 

明桜にとっては

”せっかく盛り上がってきたのにっ”f:id:lea2usagi:20200925203235j:image

という気持ちかもしれませんね

 

人も動物も心身共に健康第一f:id:lea2usagi:20200925170838j:image

ついつい家族の健康を

最優先にしてしまいますが

 

自分の健康も気遣わないと…

f:id:lea2usagi:20200925162807j:image

(家族は一心同体!)

 

健康診断をしてくれた

病院の看護師さんが

とても優しくて

少し照れつつも

嬉しくて

ほっとしました

 

自分の健康を気遣って

優しく声をかけてくれる他人に出会うと

自分の心がけも変わるものですね

 

”あなたの健康が何より大事です…”

f:id:lea2usagi:20200925162447j:image

(手の甲の隙間に顔を埋めると落ち着くようです)

 

べっぴんのススメを

身につけるのは

難しそうですが

看護師さんの

他人への気遣いと優しさは

見習って、

実践しようと思います

 

きっと

気遣いも優しさも

たくさん実践するほど

磨かれていくものなのでしょうね

うさぎんのお鼻の穴を見てしまいました

2ヶ月以上のビルの修繕工事が

終盤を迎えています

今月末で終わる予定です

 

工事が終わったら

明桜(あさ)と一緒に出勤だぁ!

と楽しみにしていました

 

ビル全体

ペンキを塗り替えをして

玄関扉も裏表ペンキ塗って

綺麗にしてもらったのですが

 

ブタっ鼻の人間でも

クラクラして

1日いるのは辛いくらいの

ペンキ臭が充満しています

 

うさぎ鼻で吸ったら

クラクラどころか

狂いそうです

「ぐざぃっ」
f:id:lea2usagi:20200911121727j:image

ペンキの臭いはどのくらいで

落ち着くものなのでしょうか…

 

 

うさぎ鼻といえば…

「ん??」

f:id:lea2usagi:20200913103251j:image

こんな感じで細長くて

正面からは穴が見えません

ブタ鼻の私からすると

羨ましい形です

※本物のブタさんは

そのお鼻がまた可愛いのですが

 

最近、明桜は

仰向けの私のお腹に乗るのが

流行っています

 

お腹の上に乗って

私の顔の前で

チモシーを食べていると

モグモグと一緒に

お鼻もピクピクします

 

小さなうさぎさんを

下から見上げる事は

なんだか新鮮です


そんな貴重な体験中

予期せずに

うさぎのお鼻の穴が

見えてしまいました

 

てっきり鼻の形と同じ

細い楕円形かと思っていたら

小さな小さな丸形

きれいな◯◯でした

 

「んん?」
f:id:lea2usagi:20200911121227j:image

彼のプライバシーに配慮して?

見えないギリギリショットです

 

なぜか

見てはいけない秘密を

見てしまった気分ですが

鼻の穴まで可愛いなんて

アイドルの素質を持ってますね…

 

その可愛いお鼻が

もげてしまっては大変

「いやっ」
f:id:lea2usagi:20200911121830j:image

事務所のペンキの臭い

早く落ち着いて欲しいです

 

明桜はもう少し

自宅待機が続きそうです

 

たったの1時間…されど1時間

数日前のお話です

今年の夏は体調崩さずに

元気いっぱいだった

明桜(あさ)くん

 

成長して身体も強くなったのかなぁ

なんて安心していました

 

その日の夕方

明桜にペレットを準備して…

 

あれ?おかしいな…

いつもなら

サークルで走り回って

くれくれアピールが凄いのですが…

 

くれくれうさぎのはずの明桜が

サークルの端っこで

ダンゴ虫うさぎになっている

 

嫌な予感

 

ペレットを見せても

た、食べない…

それどころか

顔をそむけて嫌そうに…

 

背中をのけぞって

お腹を痛そうなしぐさも

目もうつろです

 

あきらかに

 …体調不良

 

(ブログをいつも見て下さっている

ありがたい皆さまは

きっと「またかっ」と思わせてしまっているかと…

すみません…)

 

ついさっきまで

元気いっぱいで

小松菜と

春菊と

ピーマンをたいらげたばかり

 

野菜が原因なのかな

私があげすぎたのかな

ちょっと鮮度が落ちていたからかな

農薬がついてたのかなぁ…

 

それとも

急激な大雨と強風のせいかな…

 

原因をアレコレ考える程

不安になってきます

 

時刻は18時過ぎ

私は1日バタバタしていて

その日の1食目に

やっとありつけるところでしたが

お腹が空いていたはずなのに

一気に食欲減退

明桜の体調と

シンクロしてしまいました

うさぎの体調とシンクロしてたら

身体がもたないのですが

 

とはいえ

私まで食べないわけにはいかないし…

 

明桜の様子をみつつ

朝昼夕兼用の食事を

モソモソと食べるものの

味がしない気分です

嫌々食べる食事って

オイシクナイ…

 

そこに夫が登場しました

 

様子のおかしい明桜を心配して

声をかけつつ

手の平にぺレットのせて

明桜の傍によると

 

モグモグ…

 

タ、タベテイル

さっき私があげた時は食べなかったのに

 

スイッチが入ったように

そこからチモシーもペレットも

自ら食べ始め

数十分後には何もなかったように

いつものご様子に

f:id:lea2usagi:20200909231603j:image

ホッとしましたが

たったの1時間程で

心配したりホッとしたり

混乱してしばらく

心がザワザワしたままでした

 

味のしなかった私のお食事タイムを

やり直したい気分でした

 

たったの1時間

されど

うさぎの明桜にとっては

長い長い1時間で

頑張って体調不良を

乗り越えたのかも

「仮病じゃないもん」
f:id:lea2usagi:20200909231642j:image

 

そう思ったら

明桜を褒めてあげようと思いました

 

ちょっと納得いかないのは

夫のペレットは食べたところ…

「・・・♪」

f:id:lea2usagi:20200909231736j:image

 

別にいいんですけどね

大人げなく

焼きモチなんて

妬きませんけどね

 

次の日は

私の好きな物を

好きなだけ

美味しく食べてやろうと

思いました

 

うさぎと大麦若葉

明桜のお誕生日に買った

大麦若葉栽培セット

腰の重い私が封を開けたのは

届いてから半月後でした

f:id:lea2usagi:20200828150644j:image

初めての大麦若葉栽培

 

土と種の比率も

水の量も適当です

 

こんないい加減な育て方で

芽が出るのかな…

 

少し心配でしたが

植物の生命力には感服です

 

2日程で芽が出て

鮮やかな緑がすくすくと…

f:id:lea2usagi:20200828150709j:image

まっすぐ成長する命は

見ているだけで

大きな力を

もらえるものですね

 

食べることは

その力をわけてもらうという事

なのですね

 

元気が出るはずです

 

 

感謝しながら

明桜(あさ)にモグモグしてもらいましょう

 

さてはて…

自家栽培した葉っぱは

皆さん

どうやってあげているのでしょうか?

収穫するものでしょうか?

 

悩みつつも

鮮度が一番

ダイナッミクに

あげてみました

 

「なんだなんだ?」
f:id:lea2usagi:20200828150811j:image

初めての葉っぱに

好奇心と警戒心が奮闘中の様子です

 

大麦若葉の周りを

ぐるぐる ぐるぐる

「くんくんくんっ」
f:id:lea2usagi:20200828151030j:image

何かの儀式なのでしょうか

 

容器をひっくり返して

泥だらけも覚悟していましたが

初対面の大麦若葉さんには

紳士的な対応でした

 

「ちびちび…」
f:id:lea2usagi:20200828150913j:image

最初は遠慮がちに

食べていましたが

 

2日目の大麦若葉は

目を輝かせて

そうめんのように

シュルシュル食べていました

大好物がひとつ増えたようでよかった

 

水をあげただけではありますが

育てた作物を

喜んで貰えるって嬉しいですね

少し農家さん気分を味わいました

 

私も味見をしてみました

思ったよりクセはない…けど

首をかしげながら

なかなか飲み込めない…

粉末青汁の独特の味よりは

食べやすかったです

 

明桜にとっては

美味しい味なのですね

 

明桜は大麦若葉の力をもらって

猛暑の8月を

元気に締めくくる事が出来ました

ニラレバ?レバニラ?

信号待ちをしていると

後ろから

まだ声変りをしていない感じの

可愛いソプラノの声がしました

 

「ニラレバじゃないよ!

レバニラ!」

 

すると

笑いながら

大人の女性の声

「一緒だよっ」

 

するとソプラノ君が

女性の言葉に被せるように

「違うっ!!」

「レバニラがいい!!」

 

聞いている私も

どう違うのかわかりませんでしたが…

ソプラノ君が教えてくれました

 

「レバニラはレバが主役なの!

ニラレバはニラが主役なの!

レ・バ・ニラがいいの!!」

 

なっるほど~

長い信号待ちが

ほっこり笑える時間になりました

  

ニラが好きじゃないのか

レバが大好物なのかは

わかりませんが

 

食べ盛りと思われる

ソプラノ君が

お母さんの愛情たっぷりの

美味しいレバニラを

ほおばる姿が目浮かびました

 

同じ料理でも

具材の割合によって

違う料理のようになりますものね

 

我が家はいつも野菜多めなので

肉野菜炒め

→"野菜炒め~肉風味~"

焼肉

→”焼き野菜に肉を添えて”

といった感じでしょうか

そして

多くの料理に

お安い”もやし”は欠かせません

 

皆様のご家庭は

どんな特徴がありますか?

どんなお料理で

健康な家族を支えていますか?

 

ちなみに

うさぎの明桜(あさ)の健康は

チモシーと

私の愛情で支えています

 

「あ”?あぃ?」

f:id:lea2usagi:20200818191524j:image

ちょっとメロドラマ風に

言ってみたかっただけなのですが…

歯の浮くセリフは

明桜のお好みではなかったようです

訂正しましょう…

明桜の健康は

チモシーとペレットと

新鮮野菜ですね

(…粉末でもいいから私の愛情も入れてほしい…)

 

「もごもごっ」
f:id:lea2usagi:20200818192737j:image

お皿に乗ってモリモリ食べています

結果、ほとんどのチモシーが場外です

 

例年

夏の終わりに体調を崩す明桜…

しっかり食べて

元気に夏を乗り越えて下さいね

 

「ぼく、つよいぞ!」
f:id:lea2usagi:20200818192629j:image

おやおや、鼻の穴が膨らんで自信満々のご様子ですね

 

そうですね

私がもっともっと手を焼いて困るくらい

元気いっぱいで強い子でいてくれたら

嬉しいです

ありがたいお話

先日、初めていらして下さったお客様から

ありがたいお話を聞きました

 

私の事務所は

看板を出しているわけではなく

広告も出していません

 

広告といえば手作りHPのみと

Googleマイビジネスを

利用しているくらいです

 

小さな事務所を見つけて下さった事が

嬉しくて

あさ事務所を選んで下さった理由を

聞いてみました

 

すると今年のお正月

地元の神社で引いたおみくじに

”地元にお金を使うのがよい”

というような内容が書いてあったそうです

 

私の事務所は

その神社の参道から

真っすぐの場所にあります

 

開業前に部屋を借りる時

ビルの別の部屋も空いていたのですが

なんとなく選んだ605号室は

まるで神社と

向かい合っているような位置です

 

地元の司法書士事務所を

ネットで探していて

あさ事務所の場所を知り

ここにしようと思って下さったのだとか

 

まさに

神様のお導き…

というやつでしょうか

 

大変失礼な話なのですが

お仕事を導いてくれた神社に

私はまだ行ったことがありませんでした

神様ごめんなさい

 

早速、後日の早朝

お礼を伝えたくて行ってきました
f:id:lea2usagi:20200813192002j:image

鶴見神社です

横浜市鶴見区に鎮座する歴史の長い神社

創建は推古天皇の時代(約1400年前)

との事です

 

一人で神社を参拝したのは初めてでした

のんびり境内を歩かせてもらい

参拝して帰ってきました

 

早朝だったこともあるかもしれませんが

空気が落ち着いている感じで

何度も深呼吸しました

 

神社の裏側はとても静かで

少し涼しくて

表現が難しいのですが

森林にある洞窟の入り口にいるような…

そんな気分でした

 

御祈祷したりお守りを頂きたいので

また改めて伺う予定です

 

よい場所を見つけると

明桜(あさ)と一緒に行けたらいいのに…

と思ってしまいます

 

「どこいってたの~!」
f:id:lea2usagi:20200818195332j:image
明桜くん、ただいま

人の心が集う”神社”というところに

あさ事務所に来て下さった人に対してお礼と

その方の健康と幸福を祈ってきたのですよ

 

「きれいきれいっ」
f:id:lea2usagi:20200818195030j:imageお顔キレイキレイは毎日しますが…

うさぎさんは祈ったり

願ったりするのでしょうか

 

心の支えとする

何かを持っているのでしょうか

「・・・」
f:id:lea2usagi:20200818195238j:image

瞑想…?寝てるだけ…?

 

明桜はいつも自由に

食べて眠って遊んでいるようですが

 

時に

家族の心情を読んでいる様子があります

不思議ですが

音も振動も匂いもない

私の心に反応します

 

私達が何かを崇拝したり

心の支えにしたりする対象を

動物たちは

自身の身体(心)に備えているのかも…

と思う時があります

 

病気と闘っている動物から

強い意志や

揺るがない心を感じた事がありました

 

その子らしさを

真っすぐに、迷わずに

導くいてくれる何かを

自身の中に持っているように感じました

 

明桜の中には

「あさ神社」が建立しているのかもしれません

 

「おいしっ」
f:id:lea2usagi:20200818195517j:image
”あさ神さま”が

”野菜が欲しい”と言っているのでしょうか…

 

他人に流されない

弱気にならない

自分を信じる

 

明桜は当たり前のように

持っている気がします

さすが、あさ事務所の重役

惚れ惚れです

最近衝動買いしたもの

司法書士のお仕事の中で

相続に関わる内容の業務が多くあります。

そんな中で、最近は、

家族関係も国際化が進んだことを実感します

亡くなられたご本人やご相続人の方々の中に

外国籍の方や海外にお住いの方がいる場合

日本の法律だけでなく

外国法も確認する必要があります

外国語で書かれた公文書が

必要な場面もあります

 

…なのですが、

私は日本語にも自信があるわけではないのに

外国語などと言われても

英語ですら高校生レベルです

(もっと低いかもしれません)

学生の時にN●VAに通っていたのに…

 

特殊な案件の場合は

不動産の登記手手続き前に

法務局と相談する必要も出てきます

 

当然、私自身が日本法と外国法を

きちんと理解している必要があります

 

法律の専門家ですから

それは当然の事…なのでしょうが

私の脳みそは90%以上

うさぎの明桜(あさ)です

 

残りの10%で外国法までは

入りきりません

ですので、書籍を調べまくり

ゔ~んっ

と唸りながら勉強する事になります

 

専門書は内容を読んでみないと

求める内容かどうかわからないので

ネットでは買いにくいものです

本屋で探すにも

大きな書店でも置いていない事も多く

先日は、本屋さん巡りをしました

 

歩き回って

本を買うだけで疲れてしまったのに

ここから熟読して

法務局と事前相談して…

お客様の要望に応えるまでには

道のりが長いなぁ…

 

そんな気持ちでレジに向かうところで

目にとまった写真集を

衝動買いしてしまいました

 

こちらです↓
f:id:lea2usagi:20200813191749j:image

野良うさぎ?!

明桜の接近に気を取られて

ピンボケになってしましました

 

野良?なんで?どこで?

気になる!!

写真集なのですが

内容が気になって手にとってしまいました

 

写真はとても臨場感溢れていて

心を奪われました

 

私がうさぎ好きであるから

より強く心を奪われたのかもしれませんが

もし他の動物の写真集だったとしても

同じように素敵な作品だな。とも思いました

 

動物を見つめる思いや伝えたい内容は

どの動物に対しても同じだと思いました

 

大切な命を

こんなに素敵に撮る技術があるなんて

カメラマンの凄さを感じました

 

明桜に素敵な本との出会いを報告しつつ

写真を撮ってみましたが

 

「がぶっ」
f:id:lea2usagi:20200813191759j:image

あぁ!

やっぱり…

明桜の歯形をつけられてしまいました

 

私にとっては、大切な明桜の歯形つきなのですから

写真集の価値が上げてくれたのだと

解釈することにしました

  

そんな明桜のほっぺをグリグリ

「うぅ~んっ」
f:id:lea2usagi:20200813191823j:image

 明桜くん

嬉しいけれど

写真集は紙ですから

食べないで下さいね…

 

「きもち~」
f:id:lea2usagi:20200813191832j:image

ほっぺグリグリは

とても気持ちがよいようです

 

明桜と写真集で心が潤ったので

お仕事頑張れます

 

レジ袋がなくなって必要だと思ったもの

お買い物の袋についてのお話です

いつもながらどうでもよいお話です

 

スーパーのレジ袋が有料化になる前から

お買い物袋を持ち歩いていたので

買い物にはあまり困らないかと

思っていてのですが

一つ困ったことが…

 

明桜の新鮮野菜を買いたい時です

 

新鮮野菜は畑の泥がついていて

小さい虫達のオマケ付き

そのくらいが鮮度が高い感じがして

美味しそうなのですが

お買い物袋にそのまま入れるのは

ちょっぴり躊躇します

 

スーパーには

小さな透明ビニル袋はあるのですが

朝摘みレタスなどは水分たっぷり

袋に入れにくい

(私の不器用も手伝って)

大玉レタスは

袋よりも大きい時もあります

 

そこで欲しくなったのが

新聞紙

 

ちょうど良いのです

水分吸ってくれるし

野菜を守ってくれるし

匂いも抑えてくれるし

そのまま冷蔵庫に入れれば

日持ちもするし

 

そこで

新聞紙を持ち歩こうかと思ったのですが

買い物した後に

得意げに鞄から新聞紙を取り出し

新聞をおっぴろげて

ガサガサと野菜を包み

颯爽と去る自分を想像した時

なんか…

ちょっと笑える…

 

決して恥ずかしい事は

していないのですが

 

想像した自分の姿が

「ワタシ

野菜の買い物が得意なんですっ」

そんな得意気な姿が滑稽で…

 

お買い物袋と共に

新聞紙も持ち歩くのが

広まらないかなぁ…

なんて思っています

 

それもこれも

明桜くんのためです 

そんな彼の在宅ワークの様子を

先日、スマカメで撮ったものです

  

「もごもごっ」
f:id:lea2usagi:20200726092406j:image
画像が荒いのですが

元気そうな事はわかるので安心します

 

「ぐいぃっ♪」
f:id:lea2usagi:20200726092325j:image

美味しいところを見つけたようです

スマカメは画像が荒いなぁ。

と思っていたのですが

私の”うっかり”がありました

 

カメラレンズの保護フィルムを貼ったまま

映していた事に、最近気が付きました

2年以上気づきませんでした…

※上の写真は

フィルムを剥がす前に撮ったものです

 

私の”うっかり”のおかげか

2年経った今も

レンズは傷なく新品同様です

遅れながらの誕生日プレゼント

遅くなってしまいましたが

明桜のお誕生日プレゼントが届きましたf:id:lea2usagi:20200729151504j:image

1匹なのに2個ずつあるのは

お仕事用と

ご自宅用です

※ホントは送料無料に釣られました

 

「大麦若葉栽培セット」は

初の試みです

明桜よりも私が楽しみにしています

桜に喜んでもらえるように

育ててみようと思います

 

私自身は粉の青汁をよく飲んでいましたが

生の大麦若葉の味見も楽しみです

 

「とどかないっ」
f:id:lea2usagi:20200729151541j:image

新しいものに興味津々で

目を輝かせる様子は

可愛いものです

 

「きになるっ」
f:id:lea2usagi:20200729151557j:image
ウロウロして

鼻をケージに押し付けていたので

喜んですぐ遊んでくれるかと思いましたが…

  

「あやしいっくんくん」 
f:id:lea2usagi:20200729151629j:image

慎重に匂いを嗅いで

警戒しているようです

 

あさ検査官の水際対策でしょうか

厳しいチェックが行われていました

 

「すりすりっ」
f:id:lea2usagi:20200729151641j:image
危険なものでないと

判断したようです

すりすりの匂い付けで(=これボクのものっ)

ひと安心した様子でした

 

遊んでくれるまでには

少し時間がかかりそうです

 

以前同じものをあげた時は

躊躇なく入って遊んでいたのですが

大人になって警戒心が増したのでしょうか…

 

もしかしたら

明桜にしかわからない匂いがしたのかも…

 

我が家の平穏を

守ってくれているのかもしれません

 

3歳の明桜が頼もしいです

 

「ごはんっ」
f:id:lea2usagi:20200729152222j:image

最近の明桜は

暑さに負けず

食欲旺盛で

本当に頼もしいです